カスタム検索
(キーワード例)
/ダイエット 簡単 方法/ダイエット 方法 レシピ/豆乳おからダイエットクッキー/ダイエット 絶対やせる/ダイエット 口コミ 成功/
/ダイエット 食べて痩せる/ダイエット 短期 成功/ダイエット サプリ ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ダイエットを始める前に
ダイエットにはつい即効性を求めてしまう。

「長期間かけてきちんと食べて痩せる。」は、とりあえず後回し。

こんな事はないでしょうか?

でも、頭ではすぐ効果があるダイエットだけがいいわけではない!とわかっている部分もあると思うんです。

私も以前はそうでした。

きちんと食べるて、運動することが正しいダイエットだとわかっていても、すぐに痩せたい!

その結果、「とりあえずダイエット」を繰り返していました。

こんなことでは、いつになっても太りにくい体質になるなんて無理な話ですよね。

わかっていても、すぐに痩せたい!

この気持ちがどうしても抜けないんですよね。

しかも、「本当にきちんと食べれば痩せるの?」

疑念ばかりで、なかなかきちんとしたダイエットへ進むことができませんでした。

「食べて痩せる。」

無理な痩せるダイエットをしてきた私には、どうしてもこのダイエットを行うする事が難しかったんです。

慣れてしまった方法を、違う方法に変えるというのは、なかなか難しい事ですよね。

もし、あなたが何かを頑張って練習していたとします。

ある日、あなたがやってきた練習方法は、間違っているから、他の練習に変えましょう。

こう言われても、体はすぐに切り替えをできない事が多いと思います。

ダイエットだって同じなんですよね。

「この方法は良くない、辛い。」

こう思っていても、ずっと続けてきた方法をいきなり変えると言うことは、勇気が必要です。

だって、結果がどうなるか、わからないんですから。

しかし、「いい加減きちんとした食生活をしたい!」

こう思っていたので、プチ断食のような食事制限ではなく、食事を健全化することで、太りにくい体質にするという、

このダイエットにチャレンジしたんです。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/


続けてきた事でも、何か糸口をつかめれば、変われる事ってありませんか?

例えば、食わず嫌いな物があったとしますよね。

でも、どうしても食べなければいけない状況にあって、食べてみたら美味しかった!

そしたら、食わず嫌いだったものも、この先は美味しく食べることができる。

私がダイエット方法を変えることができたのも、同じような考えなんです。

試しにこのダイエットをやってみたら、普通に食事をしても、太らず痩せた。

食事が楽しめるようになった。

この2つなんです!

今までの、断食などの辛いダイエットや、苦痛な食事。

この先もずっと続くと思っていたのに、このダイエットを始めた事によって、180度ダイエットが変わったんです。

食べた方が、太りにくい体質になれるんだと、実感できたからなんです。

あなたが、食べて痩せる事に疑念が残るのなら。

ここをのぞいてみてください!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/

食べれないという、辛いダイエットからは解放されます。

私も、痩せるために食べない!

この、辛くて、繰り返し続けるダイエットは、一切やらなくて大丈夫な体質になりました。

すぐ痩せられる事は嬉しいことですよね。

しかし、すぐ痩せてまたダイエットの繰り返しよりも、すぐには激減しなくても、ダイエットをお終いにできる方が

いいと思いませんか?

「ダイエットをしよう!」こう思った時。

ダイエットの方法と、ダイエットが終わったあとの事、両方を考えてみてください。

そして、将来的にどっちが自分が楽できるダイエットなのか。

よく考えて、そしてダイエットを始めてください!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/
スポンサーサイト
【2010/04/22 09:17】 | ダイエット | コメント(2) | page top↑
急がず確実なダイエットを!
目標をたててダイエットをするのは、よくあることですよね。

例えば「夏までに痩せたい!」とか。

私も「夏までにダイエット」を何度もやりました。

これが例えば半年とか1年で10キロ痩せる!ということであれば無理なくできて、体への負担も

少なそうですよね。

しかし、1ヶ月前に始めて、いきなり10キロ減量を目標にするのは、無理があります。

無理とわかっていても、このような目標を立てている話をよく耳にします。

この目標を聞いて、どんなダイエットを想像しますか?

私は一番に、「絶食ダイエット」が思い浮かびます。

「夏まで頑張ればいいんだから!」という考えから、短期間断食ダイエットをはじめる事が多い

のではないでしょうか?

ただ、あくまでもこの方法は、「とりあえず」のダイエットですよね。

「どうしても痩せなければいけない!」というのであれば断食という方法もあるのかもしれません。

ただ、ダイエットは、毎日続けることで大きな成果が出るものなんですよね。

例えば、車の免許を考えて見ましょう。

地道に教習所に通って、訓練する事で免許を取ることができますよね。

これが、1日や2日で全てをやって免許を取る!

難しい事ですし詰め込み教習では、実際に道路に出たとき不安が残ると思いませんか?

地道に教習を受けて、免許を取る方が自信を持って運転できる気がします。

ダイエットもそうです。

毎日続けて、少しづつでも体重を落としながら規則正しい生活を身につける。

これが結果的には、「やってよかった」と思える結果を出す事につながるんです!

急激なダイエットは、体をいじめるだけです。

ストレスも溜まりますし、何よりも自分自身が辛いです。

辛い思いをしたのに、リバウンドしてしまう。

この繰り返しを生み出すだけなんですよね。

もし、あなたが今「今年の夏までには痩せたい!」と思うのであれば、夏直前になってダイエット

を始めるのではなく、今からリバウンドしないダイエットを始めてみてはどうですか?

そして、夏が終わった後の事を想像してみてください!

毎日充実した生活を送っている自分を。

それとも、またダイエットでストレスをためている自分。

どっちが、あなたの目指す自分ですか?

ダイエットは、苦痛と感じず、楽しむ!

そんな自分になれるダイエットをしましょう!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/

テーマ:健康的なダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/04/15 00:54】 | ダイエット | コメント(0) | page top↑
とりあえず?きちんと?痩せる方法もいろいろ
ダイエットを始めたあなたなら「バランス良くきちんと食べる。」という言葉は何度も目にしていると思います。

わかっているけどそんな時間がかかるダイエットはイヤ!

とりあえず痩せればいい!早く痩せたいし、結果が全て。

こう思ったことはありませんか?

その気持ち、良くわかります!

私も昔は、そう思っていました。

結果として痩せていれば、ダイエット方なんてどうでもいい。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

少し考えてみてください。

学生の時、抜き打ちテストってありませんでしたか?

あなたが、毎日コツコツしっかり復習などの勉強をしていれば、抜き打ちテストでもある程度の点数は取れたと

思います。

それは、毎日基本を学習し続けていたからでしょう。

しかし、逆に中学や期末などの前に詰め込み勉強しかしてなかった場合。

抜き打ちテストで、以前習った問題が出たとき。納得のいく点数が取れましたか?

私は後者の方でしたので、抜き打ちをされると、結果は散々でした。

「とりあえず!」という勉強しかしていなかったからです。

ダイエットにおいても、結果は確かに大事です。痩せたという結果には変わりないかもしれません。

しかし、私は結果の後はもっと大事だと思います!

「とりあえず」のダイエットによって、痩せたけどリバウンドする。

基本をしっかり理解して、正しくダイエットをやって、リバウンドせずに、しかも太りにくい体質になる。

痩せるまでの行程によって、結果は大きくかわってきますよね。

みんな「早く痩せたい!」という気持ちを持っていると思います。

しかし、ここで焦ってしまっては後でまた同じような苦労をしなくてはなりません。

焦らず少しずつでも、体重を落として、規則正しい生活を身につければ、ダイエットをしなくてもいい自分になれる。

そのほうが、後が楽ですよね!

私は昔、「とりあえず痩せればいい!」

そう思って断食や、過酷なダイエットを繰り返していました。

その結果、痩せるのは早くてその時は満足していました。

しかし、食べはじめたらまた太る。

そして、また大変なダイエットをやる。

この繰り返しの結果、脂肪線がついてしまい、普通に食事もできない。

痩せにくくて、太りやすい体質をさらに悪化させる結果になってしまったんです。

何年も苦しんで、体質を変えるために、ようやく「とりあえず痩せればいい」という考えを捨てました。

その結果、今リバウンドしない、太りにくい体質へ自分を変えることができたんです!

つまり、大切なのは「とりあえず痩せればいい」という事ではないんです!

言われなくてもわかってる!でも、すぐ痩せたい!

こう思うのなら、まずは一度で構いません!

規則正しい食生活と運動をバランスよくやってみてください!

そうすれば、きっとわかると思います。

「とりあえず」と、「きちんと」。

この二つでは同じ2キロ痩せるにも、痩せ方も自分の大変さも全く違う!と。

私はこの事を、実行することで、学ぶことができました。

ダイエットで大切な事は、痩せた結果ではなく、痩せた後の結果です!

「痩せにくく、太りやすい」この体から卒業しましょう!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/

テーマ:健康的なダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/04/13 20:51】 | ダイエット | コメント(0) | page top↑
「ダイエットで得たもの」それがみんなの健康になる
ダイエットのために運動と食事の改善を始めました。

でも、バランスの良い食事と運動をする事はダイエットのためだけで終わるものではありませんよね。

今はダイエットのためにやっている事かもしれませんが、毎日適度な運動をする事も、バランスの摂れた食事を

することも、健康にとても良い事です。

たとえば、趣味で無農薬の家庭菜園を始めたとします。

始めは趣味という目的だけかもしれません。

しかし、長い目で見たとき、その家庭菜園は家族の健康にもつながります。

どうしてだと思いますか?

それは、無農薬野菜は体にいいからですよね。

あなたが育てた野菜を、家族が食べて健康になる。

それと同じ事なんです!

ダイエットをする事で得た食事を家族と食べる。

そうすれば、家族も自然とバランスのとれた食生活になり、健康になりますよね。

偏った食事では、意味がありませんが、この食事改善で得た食生活なら、自分もキレイに、そして、

家族も健康な体になることができるんです。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/


現に私も今家族と、このダイエットで得たバランスを考えた食事をしています。

その成果で、主人は8kgの減量に成功し、子供たちにもバランス良く食事をとる大切さを感じて

もらえていると思っています!

つい面倒で、デリバリーや外食に頼ることが多くなっていませんか?

たまには息抜きも必要ですから、時々なら頼ることもよいと思います。

ただ、頼りすぎず、なるべく自分で作る!

これが、痩せるためにも、健康的に、そして体質改善するにも必要な事だと私は思います。

バランスの摂れた食事を作る。

一つの特技だと思いませんか?

だって、誰にでもできる事ではないですから!

私もこのダイエットに出会ってから、ダイエットへの考え方が変わりました。

そして、それがダイエットに成功する糧になったんです!

これを読んで実行した。ただそれだけの事でした。

しかし、結果的には自分にも、家族にもいい結果になりました!

それが一番です。

あなたも、ダイエットで得た特技を、家族にも分けてあげて下さい!

きっと食事を作ることが楽しくなると思います!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/04/12 20:23】 | ダイエット | コメント(0) | page top↑
もったいないが太る原因?
子供が食べた残り物を、つい食べてしまっていませんか?

「もったいない!」こう思って食べてしまう事が多いですよね。

でも、この「もったいない」の積み重ねが、意外と大きいんです。

たとえば、あなたには捨てることのできない物がどれくらいあるでしょうか?

「いつか使うかもしれない」「捨てるのはもったいない」

こう思っているうちに、使わないものが、どんどん増えて、引っ越しや片付けの時苦労した事は

ないでしょうか?

「もったいないから」と、食べ残しを食べてしまうのも似たような事です。

少しの量でも、毎日となるとどんどん蓄積されていきます。

私は、子供たちとマクドナルドや、ファミリーレストランに行った時、「どうせ、そんなに食べない

だろうから。」と思い、2人で1つの物を頼んだりするのですが、子供の調子によっては、一人前を

ほぼ一人で食べてしまいます。

だから、次に行った時はきちんと一人一人前ずつ頼むんですが、そういう時に限って、ほとんど食べな

かったりするんですよね。

半分以上残っているのを見て、「もったいない」と思い、子供の分まで食べてしまう。

残さず食べることは、とても大切な事だとは思いますが、お腹一杯なのに無理して食べる事は、

体には負担がかかってきますよね。

「じゃあ、食べずに捨てるの?!」こう思われるかもしれません。

しかし、捨てるのではなく、少し考え方や方法を変えるだけでいいんです。

私のお勧めは、「次の食事にまわす。」「持ち帰る。」

この2つです。

家で食べている時には、次の日のお弁当や、自分のご飯用にまわす。

外食していたら、持ち帰って、次の食事分にまわす。

「持ち帰るのは恥ずかしい。」と思うかもしれません。

しかし、体に蓄積させたり、捨ててしまうよりは、はるかにいいと思います。

ファミレスでも、物にもよると思いますが、生物でない限りは大体快く持ち帰り用の箱などを

くれます。

私は、一時期、自分の分プラス子供二人の食べ残しも食べるという、明らかに食べすぎ状態を3食

ほぼ毎日続けていた時がありました。

いくらバランスが良い食事だったとしても、食べ過ぎでさすがに少し体重が増えてしまった事が

あります。

そんな時、テレビで見たのが、このテイクアウトです。

今、エコのために食べきれなかったものを、テイクアウトする人が増えているそうです。

そして、それに合わせてお店側もテイクアウト用の箱などを置いているところも多くなって来ている

らしいですよ。


ただ、自宅での食事の場合。

夕食と次の日のお弁当やお昼が一緒なのは、ちょっと・・と思うかもしれません。

そういう場合はリメイクをオススメします。

わが家ではよく、肉じゃがや唐揚げが残ってしまうのですが。

肉じゃがは、次の日コロッケ、から揚げは玉子とじにしたりしています。

少し手を加えるだけで、違う食事を楽しむ事ができますよね。

また、食べ残しをいつまでも手や目の届く所に置いておくのも、やめたほうがいいと思います。

それは、残しておこうと思う気持ちより、食べてしまおうと思う気持ちの方がきっと勝って

しまうからです。

私がそうでした。

今は、食べないものはとりあえず下げてしまいます。

下げたり、片付けることで食べてしまおう!と思う気持ちが減るからです。

今まで、食べ残しまで食べて、なかなか痩せられない。。

そう思ったことがあるのなら、この考え方を変えてみましょう!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/232224/GgQP04gO/

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/04/08 21:26】 | ダイエット | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。